イムバランスの持つ力 | ながいきや本舗妊活情報サイト

不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

イムバランスの持つ力

脱脂大豆を原料に麹菌と乳酸菌のWの発酵により作られた「イムバランス®

麹菌と乳酸菌のW発酵のおかげで

植物性乳酸菌の「プロバイオティクス」

食物繊維、オリゴ糖の「プレバイオティクス」

発酵によって生まれる麹多糖やペプチドなどの「バイオジェニックス」

の大切な3つの要素を持つことでき、それら3つの作用の相乗効果によって、アレルギーから脱感作(過敏性を除去)をさせます。

今回はより詳しく「イムバランス®」のパワーをご紹介したいと思います。

 

イムバランスの持つ力1

★麹多糖であること

特許技術製法で誕生

原料の脱脂大豆には含まれていませんが、脱脂大豆を麹菌で発酵させる過程で誕生したのが麹多糖。
この麹多糖に「イムバランス」という名前を付けたのです。
ちなみに、同じように大豆の発酵食品である味噌や醤油には、麹多糖は含まれません。
「脱脂大豆を麹菌で発酵させる」製法がキモなんですね。
※身体作りの重要な要素で製法と用途で2つの特許を取得しています(「特許第5624706号」「特許第4795618号」)
※原料ハイクオリティ認証を取得しています。

麹多糖のここが凄い

麹多糖は、大豆と麹菌を原料に日本で生まれた発酵技術

麹菌だけでなく乳酸菌も増殖された独自の W発酵によって作られる麹菌発酵大豆培養物には、プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオ ジェニックスという3つのパワーが備わり、腸内環境だけでなく免疫機能の向上も期待できます。

イムバランスの持つ力2

★植物性乳酸菌

特許技術製法で誕生

麹多糖と同じく、麹菌で脱脂大豆を発酵させる過程で、この植物性乳酸菌も増殖します。

 

植物性乳酸菌のここが凄い

1)発酵過程で乳酸菌自身が増殖するときに、他の菌の増殖を抑制します。
2)マウスを使った実験では、24時間における黄色ブドウ球菌の増殖率が2万分の1に。
(麹菌発酵大豆抽出物の病原菌増殖抑制効果 分析先:日本食品分析センター)

 

イムバランスの持つ力3

 

●腸内環境に働く

●妊活中にも活躍

(2017年11月「第62回日本生殖医学会学術講演会」にて学術発表)

● むずむずかゆかゆにも働く

 (アレルギーの臨床2016年36巻4月号に論文掲載 *Clinical and Experimental Pharmacology and Physiology (2007)

スキンケアクリームとしてお肌に塗ることもできる

 

「イムバランス」の研究開発史

「麹菌発酵」から生まれた新成分「イムバランスR」

イムバランスの持つ力

「イムバランス」の免疫についての働きの一つを分かりやすく解説!

イムバランスRが免疫不均衡による難治性不妊症に及ぼす影響を確認 ~『アレルギーの臨床』2022年4月号にて論文掲載~

免疫と妊娠との関係

関連記事

  1. 足もとで冷えとり
  2. 冷えたからだと妊活 vol.1 【ながいきや本舗】
  3. 9月6日リプロダクションクリニック大阪妊活イベントに出展しました…
  4. ながいきや本舗マツムラです。最近私が愛飲しているジュース♪
  5. エストロゲンは卵巣だけじゃないんです!
  6. 妊活ブログ:「不妊治療のホルモン療法が不安です」
  7. 妊活ブログ:ミトコンドリアってなに??
  8. 「脳腸相関」腸内環境と感情は関係している

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたま

方法

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP