アグリマックス®は増やすだけじゃない | ながいきや本舗妊活情報サイト

新着情報

アグリマックス®は増やすだけじゃない

特別なイソフラボンアグリマックスには、実はエストロゲンのような働きをするエストロゲン様作用だけでなく、エストロゲンを抑制する抗エストロゲン様作用もあります。

つまり、エストロゲンが不足しているときにはエストロゲンを助ける働きをし、逆にエストロゲンが過剰なときは、エストロゲンを押さえる作用をする、といった両方向の作用を持っているのですね。

まず、エストロゲンが体内で働くためには、エストロゲンを受け入れる受容体という受け皿が必要です。

この受容体にエストロゲンがはまることで、初めてエストロゲンが働きます。

逆に言うと、受容体がないとエストロゲンは働かない、ということです。

エストロゲンが過剰な時はは、エストロゲンの受容体に、エストロゲンの代わりにアグリマックス®が入り込み、エストロゲンの“邪魔”をします。

ちなみにアグリマックス®は、天然のエストロゲンに比べると1,000分の1から10,000分の1の活性のため、からだに負担をかけることなくまろやかに、エストロゲンを助けたり抑制したりするので安心です。

エストロゲンが過剰になると乳がんのリスクが高まることが知られていますが、アグリマックス®をとることでむしろ、ホルモンバランスをちょうどよく整えることができて、乳がんの予防にも役立つことがわかっています。

関連記事

  1. イムバランスの持つ力
  2. 世界初!受精卵が育たない場合の新しい治療法
  3. 不妊治療助成金の年齢要件が一時緩和されます
  4. ながいきや本舗LINEでいただいた質問
  5. イムバランス®が免疫不均衡による難治性不妊症に及ぼす影響を確認 …
  6. 88歳の現役婦人科医 野末悦子先生に女性の健康を聞<その1>
  7. 地中海食を1個のパンで
  8. 妊活中の新型コロナウイルス対策

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたま

方法

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP