抗酸化・抗糖化活動を!! | ながいきや本舗妊活情報サイト

不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

抗酸化・抗糖化活動を!!

卵子や精子の老化をストップするためにはどうしたらいいですか?

この質問、本当によくいただきますし、確かに一番知りたいことだと思います。

結論から言うと、老化は防ぎようがありません。残念ですが。

これは自然の摂理。老化しなかったら、人類全員が元気に生きることになり、それはそれで問題ですよね。

だけど、老化を遅らせることはできると思います。

そのカギは「抗酸化」「抗糖化」です。

 

人間は、糖や酸素を活かすことで生きられます。

でも一方で、余分な糖や酸素は、細胞を傷つけてしまいます。それが老化です。

つまり老化を遅らせるというのは、この余分な糖や酸素をなるべく出さない、出たらやっつける、と「抗酸化」「抗糖化」活動をする、ということです。

 

「抗酸化」「抗糖化」活動で一番大切なのは、いわゆる健康的な生活を送ること。

〇バランスのよい食事

〇適度な運動

〇睡眠

〇ストレスを溜めない

などです。

過剰なストレスや不規則な生活は、酸化を進める余分な酸素=活性酸素を発生させてしまい、それが老化を進めることになるのです。

次に有効なのは、抗酸化や抗糖化の成分を摂取すること。

食べ物の中には抗酸化や抗糖化作用が高いものも多いです。なので、上の「バランスの良い食事」をすることは、外から抗酸化・抗糖化活動をする、という意味でも重要です。

ただそれでも、人間には好みがありますので。どうしても偏ってしまいがち。そんな時は、サプリメントなどで効率的に補うといいでしょう。

 

抗酸化物質には、メラトニン、レスベラトロールなどがありますが、中でも非常に強い抗酸化作用を持っていて、かつ、ミトコンドリアの働きをを助ける「コエンザイムQ10」を、最近多くの不妊専門医が採用しています。

特におすすめされているのが

〇 体外受精を行っても思うような結果が得られない

〇 採卵数が少ない

〇 胚盤胞ができにくい

〇 精子の運動率が悪い

で悩んでいる方々です。

ただ繰り返しになりますが、基本は生活習慣。

生活習慣を充実させつつ、効率のよいサプリメントを摂る。

そうやって、ぜひ抗酸化・抗糖化活動に取り組んでいっていただきたいと思います。

 

 

 

関連記事

  1. 妊活ブログ:エンブリオロジストさんってご存知ですか?
  2. 妊活ブログ:妊活中の妊娠しやすい食事とは
  3. 強さとは
  4. 生理不順な場合のタイミング
  5. 着床の窓はいつか?を検査する
  6. 夫婦のあり方
  7. 妊活ブログ:ストレスとの付き合い方
  8. 妊活ブログ:ほてりは血流がよい証拠?

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたま

方法

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP