山下レディースクリニックインタビュー vol.5

ドクターインタビュー

山下レディースクリニックインタビュー vol.5

ながいきや本舗:まとめとしては、やはり大切なのは、卵子の質であり、早く子作りを始めること。
そして、日常生活のすごし方も重要であること。また、仕事も、あきらめるのではなく、先の人生を考えて治療と両立すること、ということでしょうか。

山下先生:そうですね。私のクリニックは、患者様がそのような態勢をとりやすいように、時間帯なども考慮しています。
今では、多くの方が仕事をしながら不妊治療を受けておられます。仕事か子作りかの二者選択ではなく、ぜひ二兎追っていっていただきたいと思います。

ながいきや本舗:仕事と治療の両立のことや、体外などの高度生殖医療を始めるタイミングや選択の問題は、患者様のライフスタイルや治療後の人生そのものまでをお考えであることが深く理解できました。
クリニックの雰囲気も、スタッフの女性の方もとても優しく、温かくて先生のお人柄が良く出ていると思いました。これからも、たくさんの不妊でお悩みのご夫婦のために大活躍されることを期待しております。
山下先生、今日は本当にためになるお話を聞かせていただいてありがとうございました!

関連記事

  1. 88歳の現役婦人科医 野末悦子先生に女性の健康を聞<その1>
  2. 山下レディースクリニックインタビュー vol.1
  3. 春木レディースクリニックインタビュー vol.3
  4. 明生鍼灸院 鈴木院長、木津副院長インタビュー vol.1
  5. 明生鍼灸院 鈴木院長、木津副院長インタビュー vol.2
  6. 鍼灸きよら・武藤先生インタビュー
  7. 88歳の現役婦人科医 野末悦子先生に女性の健康を聞<その2>
  8. 明生鍼灸院 鈴木院長、木津副院長インタビュー vol.4

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたま

方法

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP