妊活サポートナビ

初期胚のグレードが悪いと妊娠しない?

年齢が気になる、高齢である、という場合、体外受精の胚移植については、胚盤胞での凍結にこだわる必要はなく、初期胚での凍結も有効である、と書きました。

こちらをお読みください。
高齢の場合、初期の胚を凍結して移植のチャンスを増やす

ここで問題になるのが、初期胚のグレード。

そもそも初期胚のグレードは、どういった付け方をされているのでしょうか。

こちらにまとめておりますので、ご参照ください。

妊活ブログ:受精卵のグレードのつけ方

そこでも書きましたが、グレードはあくまでも胚の「見た目」であり、実は中の質を判定しているものではありません。

一番グレードが良くても必ず妊娠するわけではありませんし、グレードが多少悪くても妊娠、分娩にいたることもあるのです。

グレードだけにこだわらず、クリニックのドクターや胚培養士の方と相談しながら、総合的に判断する必要があります


妊活にまつわる疑問にお答えしたPDF冊子「はぴたまBOOK」を無料でご提供いたします

はぴたまBOOK

ながいきや本舗店長で日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーの松村と申します。

このサイトを訪れて下さったあなたは妊活をはじめられたばかりでしょうか。

それとも、不妊治療専門クリニックに通院中ですか。

もしかすると、今から妊活を始めるかどうか、何をすればよいか、迷っていらっしゃるかもしれませんね。

皆様の妊活のヒントになるように、長年に渡って書きとめてきたブログから、人気の記事を集めました。まずはこの「はぴたまBOOK」をご覧いただき、確実な一歩を踏み出してください。

こちらから無料でダウンロードできます。(スマホでもお読みいただけます)

※頂きましたメールアドレスにメルマガ「ながいきや通信」をお送りさせて頂きます。

    お名前 ※必須

    例)ながいきや 花子

    メールアドレス ※必須

    例)info@long-life.co.jp

    関連記事

    1. サンマットレンタル体験者様インタビュー第2弾
    2. 男性不妊特有の悩みの実態を探るアンケートを実施します。
    3. 高齢の場合、初期の胚を凍結して移植のチャンスを増やす
    4. 妊活にも影響? 残留農薬の危険性
    5. 妊娠と不妊について(わかりやすく動画で解説)
    6. 男性不妊をどこで診療する?生殖医療専門医の一覧です
    7. 黄体機能不全は存在しない?
    8. 妊娠しやすいからだ作りのために:糖化を防ぐ1

    新着記事

    妊活ブログ

    貴月先生コラム

    こうのとり調査隊

    妊活手帳

    はぴたまBOOK

    こうのとり図書館

    こうのとり川柳

    こうのとり調査隊

    PAGE TOP